今日から始める資産運用
【 Photo by 0501
 
地域振興に取り組む富士宮信用金庫
富士宮信用金庫で相談する

富士宮信用金庫は利用者からの相談を積極的に受け付けています。相談の種類に応じて複数の相談窓口を設けており、個人から法人まで様々な利用者の様々な相談を受け付けているのです。とくに充実しているのは年金相談で、本支店で開催される年金相談会や、お客さま相談プラザで開催される土曜年金相談会では、富士宮信用金庫の年金担当者や専門家に年金相談を行うことができます。

富士宮信用金庫が年金に関する相談業務を充実させているのは、高齢化社会に伴って高齢の利用者が増えているためです。年金相談は市役所や日本年金機構でも受け付けていますが、富士宮信用金庫などの金融機関で年金相談を行うと、年金受取後の資産運用や生活資金の調達に関する相談も同時に行えるというメリットがあります。実際に富士宮信用金庫では年金定期預金や個人年金保険などセカンドライフに備えるための金融商品を取扱っているため、年金相談に関連してこれらの金融商品の相談が行えます。

金融商品全般に関する相談は、主にお客さま相談プラザで受け付けています。お客さま相談プラザでは融資商品や資産運用商品、保険商品など個々の金融商品だけでなく、ライフプランの設計に関する相談も受け付けており、およそ何でも相談することができます。お客さま相談プラザは富士宮市とふじのみやベビーステーション事業協力に関する協定を締結しているため、キッズコーナーの充実や粉ミルク用のお湯の提供、おむつ交換可能設備の整備が実施されており、家族連れでも安心してじっくり相談することができます。

逆にみやしんサポート相談室で行う相談業務は、地域中小企業事業者を対象としています。主に経営者からの経営相談を受け付けており、売上拡大、創業、事業承継、資金調達など、事業に関する様々な相談を行うことができます。相談は主に富士宮信用金庫の職員が受け付けますが、外部の専門家を紹介することも可能です。そのため初歩的な相談から専門的な相談まで、なんでも相談できます。