今日から始める資産運用
【 Photo by 0501
 
利用者がお得に取引できる大阪厚生信用金庫
大阪厚生信用金庫の定期積金

お得にお金を貯めたいときは、大阪厚生信用金庫の定期積金がオススメです。定期積金とは毎月一定の掛金を払い込んで貯蓄を行う預金商品で、満期日には掛金総額だけでなく給付補填金を受け取ることができます。給付補填金とは一般的な預金商品における利息に相当し、店頭表示金利と掛金残高積数に応じて計算されます。大阪厚生信用金庫の利用者の多くは、定期預金で大口の資産運用を行うための余裕資金を貯めたり、子育てやマイホーム購入の資金を貯めるために定期積金を利用しています。

大阪厚生信用金庫の定期積金の特徴は、積立期間に応じて適用金利が変化することです。全国的には積立期間に関係なく一律の店頭表示金利が適用される定期積金が多いのですが、大阪厚生信用金庫は積立期間が長いほど高金利になるのです。そのため利用の際は長期間の積立が理想的です。ただし大阪厚生信用金庫の定期積金は月々の掛金が最低5万円とかなり高額なので、万が一積立期間中に収入が下がってしまうと、掛金の払い込みがキツくなる恐れがあります。そのため掛金や積立期間は将来設計などを目安に無理なく設定しましょう。

大阪厚生信用金庫は時々定期積金の特別金利キャンペーンを開催することがありますが、そのキャンペーン期間中はより高金利な定期積金を提供します。そのため商品概要説明書の内容をよく確認した上で積極的に申込むとよいでしょう。しかし特別金利キャンペーンの定期積金は口座開設できる募集期間や募集総額が制限され、満期日後も継続的な取引を求められる場合があるため注意が必要です。

金融機関によっては年金定期積金や子育て応援定期積金、エコ定期積金など、大阪厚生信用金庫にはない定期積金を提供しています。こういった定期積金は個性的な利用条件や特約がついた専用商品であることが多い反面、高金利なケースが多いため、通常の定期積金よりも給付補填金が多くなるというメリットがあります。そのため利用条件を満たせる場合は、積極的に利用するとよいでしょう。