今日から始める資産運用
【 Photo by 0501
 
便利で安全な富士信用金庫のサービス
富士信用金庫の流動性預金

富士信用金庫は利便性と安全性を兼ね備えた金融商品をたくさん取扱っています。たとえば預金商品は個人法人関係なく誰でも利用できる金融商品で、様々なニーズに対応した豊富な品ぞろえが特徴です。普通預金やスーパー定期預金といった王道の商品を利用するも良し、子育て支援定期積金のようなキャンペーン商品を利用するも良し、好きな商品を自由に口座開設しましょう。

富士信用金庫でとくにオススメの預金商品は、流動性預金です。流動性預金とはいつでも好きなときに入出金ができる預金商品のことで、臨機応変にお金の移動ができるというメリットがあります。預入期間や満期日といった決まりに縛られるストレスがなく、振込用の資金を一時的に預けたり、クレジットや融資商品の返済資金を預けたりと、様々なシーンで活用できます。

便利な反面、流動性預金の店頭表示金利は一様に低い傾向にあります。そのため入出金や振込振替のサービスを活用して、預金の一時保管や移動に特化させるとよいでしょう。長期間お金を預ける場合には定期預金のほうが最適です。個人向け国債を購入しても長期運用が可能ですが、定期預金は適用金利が引き上げられる特別金利キャンペーンの対象商品に選ばれやすいため、初心者でも簡単に高金利で運用できるのです。

しかし一部の金融機関では金利上乗せされた流動性預金を取扱っているため、場合によっては金融機関を変えることで店頭表示金利が低いという富士信用金庫のデメリットを解消することができます。さすがに定期預金や定期積金の最大金利には及びませんが、自由に入出金できるという特徴を残したまま高利回りで運用できるため、資産運用にも使えます。ただし期間限定のキャンペーンによって一時的に金利上乗せされている流動性預金は、キャンペーン期間が過ぎると金利上乗せの取扱いも終わってしまいます。