今日から始める資産運用
【 Photo by 0501
 
便利で安全な富士信用金庫のサービス
富士信用金庫の優遇定期預金

富士信用金庫はスーパー定期預金や大口定期預金といった従来の預金商品に加えて、複数の優遇定期預金を提供しています。優遇定期預金とは申込み条件を厳しくする代わりに、店頭表示金利に金利上乗せが施された定期預金のことです。通常の定期預金よりも高金利で預けられるため、まとまった金額の運用に適しているという特徴があります。期間限定のキャンペーン商品と違って常に申込みを受け付けているのも嬉しいポイントです。

富士信用金庫の優遇定期預金の特徴は、シニア向けに特化した商品が多いことです。たとえば年金優遇定期預金は年金受給者しか申込めず、退職金優遇定期預金は退職金しか預けられない商品です。年金も退職金も一定以上の年齢でないと受け取れないため、富士信用金庫の優遇定期預金の利用者にはシニア世代が最も適しているのです。

若い利用者でも申込める優遇定期預金は、ふじしん相続定期預金です。相続した資金を預けることに特化した商品で、不動産や有価証券のような現金以外の財産であっても、換金すれば預けることが可能となります。そのため相続した財産を換金して運用する場合にピッタリです。ただし金融機関で相続手続きが完了してから1年以内に申込まなければいけないため、相続手続きと同時に運用方法や利用する金融商品を決めておく必要があります。

優遇定期預金のデメリットは、他の金融機関にも類似する預金商品や運用プランが存在することです。しかも一部の金融機関の優遇定期預金は、事前に他の銀行や信用金庫で退職金受取や年金受取のサービスを利用していると申込めないという一面があります。そのため退職金や年金を受け取る前に、各金融機関の商品概要や最大金利を調べておき、利用する商品を決めるとよいでしょう。