今日から始める資産運用
【 Photo by 0501
 
便利で安全な富士信用金庫のサービス
富士信用金庫の住宅ローン

住宅ローンを選ぶ際は、金利・手数料・保証料・融資金額などの面に注目して選びましょう。たとえば低金利の商品は支払う利息が少なくて済みますし、手数料と保証料も安ければ返済はさらに楽になります。土地購入や新築など複数の用途に利用したい場合は融資金額も多くなければいけません。富士信用金庫ではこれらの条件を満たした住宅ローンを提供しているため、快適に住宅ローンを利用することができます。

富士信用金庫の我が家応援隊という住宅ローンは、融資金額に力を入れた商品で、まとまった資金が必要なときに最適です。実に1億円という大手金融機関並みの金額を借りることができるため、自己資金が少なくても確実に住宅取得資金を工面できます。ただし融資金額が多いと利息や保証料も多くなるため、月々の返済額が多くなりすぎるリスクがあります。そのため申込む前にローンシミュレーションを行って、職員から返済計画のアドバイスを受けましょう。

事前に用意した自己資金が多く、多額の融資金額が不必要なときは、無担保住宅ローンがオススメです。無担保住宅ローンは融資金額の上限が2000万円と少ない代わりに低金利というメリットがあり、お得な借入が可能なのです。もっとも変動金利プランなので、市場金利と連動して適用金利は変動します。万が一融資期間中に市場金利が上昇すると、せっかくの低金利が高金利になってしまうので、市場金利の動向によっては固定金利プランの住宅ローンを選びましょう。

確実に低金利で借りたいときは、金利優遇サービスが最適です。金融機関の多くは期間限定のキャンペーンやポイントサービスのステージ特典などで、住宅ローンの金利引き下げを行っているのです。一定の条件を満たす必要はありますが、多額の資金を長年かけて返済し続けることを考えれば、多少面倒でも金利を引き下げる価値はあります。